第50回枇杷の会、通信句会のご報告

ホーム フォーラム 慶應志木会掲示板 第50回枇杷の会、通信句会のご報告

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後にtest1により4ヶ月、 2週前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #18 返信
    深瀬啓司
    キーマスター

    今回の第50回は晩秋の11月29日、新型コロナの為、通信句会で実施しました。
    お蔭様で12名の参加、投句84句、参加者は(敬称略)下記のとうりです。
    本井英、工藤恭輔、粕谷経、馬場紘二、倉田信次、塩川孝治、小川洋太、
    大塚次郎、湯浅善兵衛、前北かおる、杉原祐之、深瀬一舟。
    ご報告させて頂きます。
    (自作選)
    ・嵐電に場末とてあり夕時雨               英
    ・時雨るるやマスクに覚ゆ温かさ             紘二
    ・大根煮美味し妻居て家の味               恭輔
    ・紅葉と朱色を競う仁王門                伸次
    ・地下鉄を出でて北山時雨かな              孝治
    ・北山は晴れ烏丸は夕時雨                洋太
    ・石段の半ばに時雨来りけり               次郎
    ・紅葉の懐に入り一人佇つ                善兵衛
    ・特急も急行もなき時雨か                かおる
    ・松並木より見上げたる時雨かな             祐之
    ・長き髪時雨の粒を纏ひけり               経
    ・忘年会オンラインとて華やぎて             一舟

    (次回の予定)
    ・令和3年06月27日(日)
    ・令和3年11月28日(日)
    場所は大磯の鴫立庵、白金の自然教育園等が候補に上がっています。

    皆様、来年も吟行に参加出来るように、新型コロナに万全の対策で生き抜きましょう。

    では

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: 第50回枇杷の会、通信句会のご報告
あなたの情報: